ビーフィのオリエンタル・キャラを大特価で
Big Bargain - BeeFy's Toy

待てば海路のナントカである。
サンフランシスコ在のデザイナーで彫刻家のメン・ヴーンが2011年に立ち上げたアパレルとオブジェモチャのブランドBeeFy & Co.から、2013年に発売されたというのに、つい仕入れるのを忘れていたフィギュアが2種。
いい感じで、在庫一掃セールの案内が届いちゃったよ。
親近感を抱かせる中国系アメリカ人らしい作風。
毛筆タッチのあご髭がじつにオリエンタルのバッドバッド・ブッダは、そんなビーフィの最初のモチャで、酒と記されたひょうたんをかたわらに、顔やお腹の返り血といい、血まみれの右手拳といい、けっこうヤンチャなブッダ様なんである。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/22590790/
BeeFy & Co. is proud to release it's first vinyl figure, Bad Bad Buddha by BeeFy. The seven-inch deity comes with his bloody fist after punching someone in the face for GOOD LUCK and is also paired with an old-school pipe and a gourd for the Buddha to hold his 99% alcohol.
もうひとりは、部族を敵の侵略から守るため厳しい試練を乗り越えたという最強のゴースト・トライブ・ウォーリア(幽霊族の戦士)。
スカル風戦闘マスクは着脱可、獲物のスカルや槍などのアクセサリーが付属する。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/22590807/
The Warriors defends the village from the land's dangerous creatures and other tribal invasions.
Now you can purchase both BeeFy's character figures in a bargain price at here.

# by tomenosuke_2006 | 2014-11-23 00:15 | 商店入荷新着情報
ロン・イングリッシュ x キース・プーン
Boxing Brain by Ron English

これもリフテッド・ツーハーミットとマイグラトリー・ソウルと同じくToy Qubeのオーナー兼プロデューサー キース・プーンが準備中のロン・イングリッシュ作ボクシング・ブレインの原型画像である。
Keith hasn't yet revealed a launch date for the release, so I'll keep you updated.

# by tomenosuke_2006 | 2014-11-22 19:43 | イマモチャ
クトゥルフの完全立体化作品と、もうひとつ
Very serious and too funny Cthulhu

顔半分を覆うように目の下あたりから伸び出たヌルヌルのタコ足。
エイリアンの2段階マウスやプレデターの横開きマウスも怖いけれど、こんなのに迫られる"ある特定のババァ"を想像すると、ざまぁみろっていう気になる(個人的な表現過ぎてチンプンカンプンの人も大勢いらっしゃるとは思うけれど、店主けっこう感情剥き出しになってる)。
タコ足をかき分けると、その中心に丸い口があり、チュポチュポと引っ込んだり出たり開閉しながら、白くてねばっこいヨダレを垂らす。
しかもその白粘液は洗っても絶対消えない生激臭を放ち、皮膚だろうが、衣類だろうが、一度それが付着すると悪臭だけでなく蛍光緑のシミにさえなってしまう。
そう、襲われてババァは本物の妖怪と化すのだ。
異形に生まれし畏敬の神クトゥルフよ、飛騨高山に巣食う約1名の真の邪悪を断罪してくれ。
と、ここまでは店主の妄想だけれど、ちょっと病的過ぎたかな。
▲Cthulhu Rising Statue by Michael Locascio. This will be release the end of this month with his another master pieces.

好きだから、いままでラヴクラフト原案のいろんなクトゥルフを商ってきたわけだけれど、近く店主太鼓判のスタチューと、こりゃ面白過ぎだろ版の2種類が届く。
太鼓判とは2014-10-26のブログで紹介したプレイグ・ドクターの作者マイケル・ロカシオによる第2の暗黒彫刻(上の画像)である。
エイリアンやプレデターのように、アマゾンの半魚人やパンプキンヘッドや『ハウリング』の狼男の如く、かっこいいモンスターの王道をいく傑作だ、発売は今月下旬を予定している。
で、面白いヤツっていうのはニットのスキーマスク(下の画像)のクトゥルフなんである。
例年になく冷え込むだろうといわれているし、この冬はゲレンデに限らず、街での着用を強く推奨したい。
店主、これをかぶってあの邪悪の成敗に出かけようかと思ったけれど、敵の生来の悪臭に負けてしまうのがオチだと悟ってあきらめた。

こちらはいまから予約出来→http://tomesyoten.exblog.jp/i0/
That's a ski mask! All will be at your mercy when they see you adorned with a doppelganger of the true master of evil and malevolence, Cthulhu. A wonderful replica mask is made from synthetic fibers and its Lovecraftian green color is sure to keep you incognito as you hide and wait in algae-covered lakes to terrorize your victims. One size fits all, as the ski mask measures 19-inches tall x 10-inches wide (from crown to tentacle tip). Ages 15 and up.

# by tomenosuke_2006 | 2014-11-21 08:06 | 商店入荷新着情報
モーゼル・M1914・アンクルカービン用木製フォアグリップ
A wooden foregrip for Brad Ferguson's Mausers U.N.C.L.E. carbine

TUG の主宰者でありアンクルガン・オーソリティのBrad Ferguson(ブラッド・ファーガソン)氏の手になるモーゼルM1914ベースのアンクルカービン
いまだに一般頒布されていないけれど、当店では今年はじめ、特別に数人のコアなファンにお届けすることができた。
ブラッドさんの好意で本物のブシュネル・ピストル・スコープが付属する特別仕様、なだけに気になったのが樹脂で抜かれたフォアグリップだった。
これを我らが留ブラの原型師、徳さんがクルミ材を使って完璧版の製作に着手した。
思えば2014-01-12のブログでお話ししてから10ヵ月、遂にこの日を迎えたことになる。
ご購入希望者は右の「Inquiry お問い合わせ」バナーか、こちらからご連絡を。

詳細画像が閲覧できる徳さんのフォトアルバムはこちら→http://urx.nu/ekzN
Nobutaka Toku (aka Toku-san), a model maker of Tomenosuke Blaster just started carving the foregrip for Brad Ferguson's Mausers U.N.C.L.E. carbine. You can see more detailed photos at here.

# by tomenosuke_2006 | 2014-11-20 13:34 | プロップ
業界の話です
Kidrobot Joins NECA

店主の興味とはほど遠い安易なキャラクターものを乱発し、かつてのような尖ったオブジェモチャで業界を牽引する立場から遠ざかったばかりか、端から見ても衰弱の一途をたどっていたKidrobotだったけれど、よかったわ、倒産しなくて。
とりあえずあのNECAの出資を得て延命できることになったのだ。
あとはアクション・フィギュアやヘッドノッカー等、"フツー"のプロダクツを作っているメーカーの色に染まらんことを、他人のフンドシで自分本来の相撲をとってもらいたいと思うのだった。
This is not an official logo. This was made by TOYSREVIL.
In breaking news, action figure brand NECA has purchased Kidrobot. According to the press release, Kidrobot will continue to create art toys as an autonomous company from their boulder offices guided by the one and only Frank Kozik as creative director.
# by tomenosuke_2006 | 2014-11-20 11:44 | kidrobot 新製品情報
クリスマス限定くるみ割りトルーパー人形
Star Wars Stormtrooper with Candy Cane Nutcracker

今年はクリスマスに向かってオリジナル・モチャコラボ・モチャエクスクルーシブ・モチャなど、いろいろ投入しているわけだけれど、なんかこう、見るからに"メリークリスマス"っていうヤツがないなぁと思っていたら、都合よくロサンゼルスのディーラーさんからこんな新製品の案内が届いた。
つまり、オブジェモチャの中では揶揄されること銀河一のスター・ウォーズ・キャラにして、みんな大好きなストームトルーパーのくるみ割り人形版が発売になるのだ。
暖炉の上やクリスマスツリーの足元に飾っても遜色なしの大判28センチ、しかも留之助が扱うストームトルーパーでは最初の公式ライセンス商品だから、胸はってオススメなんである。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/22583034/
The Star Wars Stormtrooper with Candy Cane Nutcracker is a fun and festive way for any fan of the classic Star Wars movie series to add to his or her holiday decor! This decorative statue measures 11-inches tall and features a Stormtrooper wearing a Santa hat, with a candy cane in his right hand.

# by tomenosuke_2006 | 2014-11-20 09:25 | Sci-Fi Classicモチャ
すっごいマイナーなSFプラモの2機目、発射
Rocketship X-M from "Rocketship X-M" (1950)

最近の映画界はどーだか知らないけれど、むかしはよくありました。
大作映画の製作情報をいち早く知ったプロデューサーが、類似作を低予算で素早くこしらえて抜け駆け公開するってやつ。
深作欣二監督の『宇宙からのメッセージ』(1978年)もその類いかなぁ。
『スター・ウォーズ』(1977年)が本国よりも1年遅れの78年夏に日本公開されることが決まったのを幸いに、SFブームで沸き返る78年のゴールデンウィークに堂々公開された、悪役が時代劇口調というのも愛嬌の、東映オールスターキャスト超大作。
矢島信男特撮監督の力のこもったミニチュア・ワークも良しなら、志穂美悦子や真田広之の青春演技がこれまた眩しく、当時はコバカにしていたけれど、いまではそれなりに隅に置けない映画。
なんてことを思い出したのは、今回ご紹介のレジン・キットの"X-M"と名付けられた懐かしロケットシップが、まさに『スター・ウォーズ』における『宇宙からのメッセージ』だったから。
つまり、ジョージ・パルの古典『月世界征服』(1950年)が製作中だとの噂を聞きつけたB級映画のプロデューサー兼監督のカート・ニューマンが、即席でこしらえた『火星探険』(1950年)の、原題ではタイトルロールにさえなったロケット、それがX-Mなんである。
しかも月世界探険に旅たちながら、隕石で損傷をうけ燃料割合の変化で加速されて火星に向かっちゃうという出し抜けな発想が見事にB級なら、ロケットのデザインも1930年代のスペース・オペラ風の先太り流線型で、当時としては新味に乏しかったけれど、いま見るとけっこういい味出てる。
ロケット本体のパーツ数は8個、にベースが付属し、レジン・キャスト製で高さは21センチ。
Apple製品でいうところのスペース・グレイで仕上げたら、かっこいいと思います。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/22582990/
"Rocketship X-M" was actually produced after George Pal's "Destination Moon" (1950) but because of production delays with the Pal project, "X-M" made it to the theater first. Shot in less than three weeks, it starred Lloyd Bridges, Hugh O'Brien and Noan Berry, Jr. We will bring you the resin kit of retro streamlined space vehicle X-M.

MORE PICS and INFO
# by tomenosuke_2006 | 2014-11-19 23:36 | Sci-Fi Classicモチャ
あやさんのブログから
from Aya-to-Ayatori

バスの5人の乗客は指人形になるんですが、ピンクの"ミスティック・マッシュルーム・フォレスト行き"で撮影するのを忘れてました。
と思っていたら、きっとあやさんの手なんだろうな、彼女のブログAya-to-Ayatoriに載っていたので、こちらにも転載させていただきました。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/i0/
Pre Order Here→http://urx.nu/e9Tk
Five little character on top of the car comes off and they are finger puppets. Via Aya-to-Ayatori.

# by tomenosuke_2006 | 2014-11-18 08:18 | 留之助オリジナルモチャ
解禁・これが留之助限定スノウ・モンキーである
This is Snow Monkey Tomenosuke Exclusive by Joe Ledbetter

世界限定100個、税込12,500円。
発売日は追ってお知らせします。
Edition size is 100 pcs. Price is US$120.00. We will announce the date of launch later.

# by tomenosuke_2006 | 2014-11-17 13:31 | 留之助限定モチャ
定刻に発売出来ずに、すみません
Bitter Mantis Edition will be launched at 11:00AM on the 17th

カマキリ色の新カリオペ・ジャッカロープとスネーク・スケルヴですが、17日午前11時から発売となります。
Stores Shopping Siteではアメリカ価格を日本円に換算して表示していますので、為替レートの関係で割高です。
当店の直販サイトにお越しください、通常の日本価格でご購入いただけます。

T+CP Specialty Site→http://www.tomenosuke.com/T-CP/
Stores Shopping Site→https://tomenosuke.stores.jp/

# by tomenosuke_2006 | 2014-11-16 14:25 | T+CPモチャ
< 前のページ 次のページ >