こういうダイキャスト・ミニカーは留之助におまかせください。
ホースリントンの季節はずれな発売で、今年になって度々話題のキング・オブ・グラフィティ・ライター、Ewok 5MH(イウォーク・ファイブエムエイチ)の仕事振りが、去る2月5日、NY TIMESで紹介された。
彼のグラフィティが所狭しと描き殴られたパネルバンやボックストラックの写真を掲載し、クルマの所有者たちが皆一様にそれを歓迎しているというもの、とってもいい話じゃございませんか。
a0077842_825214.jpg
それを記念したわけではないけれど、3月はじめにワシントンの新モチャメーカーTyo Toysからイーウォク仕様のボックストラックが100個だけ、限定発売された。
長さ8インチ(20センチ)x高さ3.5インチ(9センチ)のダイキャスト製、一部プラパーツ、クロームメッキのホイールと開閉自在のドアが付き、左側面にグラフィティが、右側面にイーウォクの直筆サインが入る。
だけでなく、ひとつひとつパッケージにもサインが入る。
それを留之助でも取り扱うことになったのですよ、ただし残り僅少なため、どれだけ回してもらえるか不透明。
a0077842_910881.jpg
a0077842_9102290.jpg




a0077842_9151126.jpg

by tomenosuke_2006 | 2010-04-25 09:15 | イマモチャ
<< 水野純子さんのFaith No... ハイ・フルクトース15号、留之... >>