太っちょティラノのバックアップ作戦、その3。
仕上げのサフ吹きも終わり、ついに比嘉Bros.さんによる石膏複製版のファッティが完成した。
すべてのダメージに見事な整形処理が施され、生まれ変わったというよりは、1980年代はじめ、映画『おかしなおかしな石器人』のためにJim Danforth(ジム・ダンフォース)がデザインし自ら彫刻した粘土原型を思わせる美しさ、神々しさである。
次のステップはこの石膏ファッティを旭化成のワッカ・シリコンで型取りすること。
そこではじめてバックアップ用のファッティがキャスティングできる準備が整うのだ。
まだ先は長い。
とりあえず来週10日、様子をうかがいがてら沖縄の方へおじゃまさせてもらおうと思います。
a0077842_1251185.jpg
a0077842_12514789.jpg

by tomenosuke_2006 | 2010-05-05 13:01 | プロップ
<< 本日6日(木)深夜24時、コブ... 5月下旬の kidrobot、... >>