今度の8インチ・ダニーは宇宙服を着ています。
ホンコン・ベースのエイプ・フィギュア作家Tim Tsui(ティム・ツイ)のダ・スペース・ウォーリア・8インチ・ダニーの全貌をご覧ください。
バナナを握りしめた宇宙服姿のゴリラです。
そういえばレドラム・ダニーもよく似たバナナ(同じモールドかは未確認)を持ってましたが、さすがはゴリラ、似合ってます。
人造ダイヤの右目がキラリと光り、左八重歯(牙)と絶妙のバランス、これぞティム・ツイ流なんですよね。
a0077842_1116469.jpg
ティムの擬人化したゴリラやマントヒヒのオリジナル作品は、どれも過剰な逆三角形のからだに、それとは対称をなす太く強靭な先太りの腕を持ち、そのボリュームの配分はじつにお見事。
常々すぐれたバランス感覚の持ち主だと思っていましたが、このダスペの左右非対称ながらも端正な顔立ちこそ、ティムらしさの表れと言ってよいでしょう。
世界限定888個のうち留之助には12個届きます。
で、2個は6月6日(日)午前10時から岐阜駅店でも発売の予定です。
余談ではありますが、ダスペを見てたら、人間の言葉を話す未来の猿が宇宙船でタイムワープし、現代の地球にやって来る1971年の映画『新・猿の惑星』を思い出しました。
そしたら、猿を乗せた宇宙船の到着をTVニュースで見ている日本人ファミリーの、実際の日本とは乖離したとんでもない描写がよみがえり、思い出し笑い。
未見の人はレンタルDVDでぜひどうぞ、楽しめますよ。

2010年6月3日(木)深夜24時発売
a0077842_111735.jpg
Da Space Warrior Dunny 8-Inch by Tim Tsui
by tomenosuke_2006 | 2010-05-27 13:08 | kidrobot 新製品情報
<< 青いクマのフードをかぶったエリ... ラグナーの古典スタチュー、これ... >>