ベールを脱いだアマンダのタツノオトシゴです。
これがすべてではありません。
Seahorse(シーホース=海の馬=タツノオトシゴ)の背中に平らなパーツが見えるでしょ。
あれはいわゆるサドルで、そこに黒いタズナを握るミニフィギュアが乗っかる予定なのです。
で、これは300個限定のレギュラーカラーで発売は8月上旬、もちろん留之助でお求めいただけます。
1日も早く欲しくてたまらない人はTTF2010開催前日の7月8日(木)、シーホースをプロデュースする台北のショップParadise Toylandへお出かけください。
アマンダを迎え、開店5周年記念の先行発売が計画されています。
また7月10日(土)にはTTF会場でTTF限定カラーが、24日(土)にはSDCC2010会場でSDCC限定カラーがそれぞれ100個ずつ発売されます。
両方とも日本のアマンダ・ファンのみなさんに会場価格で提供できないものか、Paradise Toyの代表Jonesさんに掛け合ってます。
さて、あとふたつのカラーウェイ、パリのARTOYZ限定と飛騨高山の留之助商店限定の各100個は、8月下旬〜9月上旬に発売の予定です。
とくに当店のシーホースは他の4つとは一線を画する色遣い、期待を裏切るようなことは決してございません。
a0077842_23313042.jpg

Seahorse regular color
by Amanda Visell

by tomenosuke_2006 | 2010-06-20 23:39 | イマモチャ
<< 香港挨拶回り、最終、Micha... Cap Duckがソフビで帰っ... >>