フォース・フレンド・ブラックアウト、出荷開始。
お待たせしました、Mark Landwehr(マーク・ランドワー)のfalse friends blackoutが本日到着、さっそく発送開始です。
当店販売のブラックアウトにだけ付属のマークのサイン入りポートレート(A4サイズ)とブラックアウトの大判フォトプリント6枚セットに、ジョーズ・ルーザーのキーチェーンをオマケして、いわゆる「留之助で買ってよかったなぁキャンペーン」対象商品でございます。
在庫少々、買えばこのあともいろいろいいことあると思います。
a0077842_1953526.jpg
ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/12722813/



木製ボックスの高級HKエディションと、厚紙製ボックスの普及版シグネチャー・エディションの2種類が用意された前作のフォース・フレンド・ルーザー
一方、今回のフォース・フレンド・ブラックアウトのパッケージは1種類のみ、しかし厚紙製ボックス仕様ながらHKエディションに迫る入念な仕立てに舌を巻くのだった。
中箱を包む透明のプラスチック・スリーブの中央に、その下のpaw!の大きな顔の絵に重なるよう立体の鼻が付くというユーモアたっぷりのイントロダクション。
スリーブをはずすと、paw!の絵の下から次々に3枚も同サイズのプリントが出てくる。
noopの顔の絵と全身の写真、paw!とnoopのツーショット、それにはマークの直筆サインまで入っているのだ。
布地張りの箱のフタを開け、ブラックアウトのふたりを眺むる。
ますますしかめっ面になったように見えるのは血の気の引いたグレーの肌のせいか、noopが身にまとうジャンプスーツは裏地にまで拘りが見え、ゴールドのポイントが際立つ漆黒のpaw!が右に寄り添う。
香港のスタジオでマークがこんなことを言っていた。
「フィギュア、ジャンプスーツ、緩衝用ウレタンフォーム、箱、印刷物、プラスチック・スリーブ、段ボールの外箱など、それぞれ信頼できる別々の工場で作らせ、すべて自分が品質管理している。その仕事量たるや膨大だけれど、商品として出来上がるまでこの目で見届けないことには気が済まないのだ」
フォース・フレンド・ブラックアウトは、そんなマーク・ランドワーの気概を強く感じさせる傑作なのだった。
a0077842_2240137.jpg

by tomenosuke_2006 | 2010-07-14 22:44 | 商店入荷新着情報
<< スーティブン・W・ベルの変なモ... TTF 2010現地リポート-... >>