ママサマご購入者のみなさまも、ぜひお試しください。
限定30個のうち、留之助分をのぞいた25個がSDCC 2010のDKEブースで発売と同時に売り切れた、と思ったら、もうeBayで300ドル以上の値が付いているBlazing Mama Samaですが、ブラックライトの下に置くと、こんなに光るんですね。
新種の蛍光塗料で仕上げたとエリックから聞いてはいましたが、まさかここまでキレイに変身するとは思ってもいませんでした。
買おうかどうか悩んだ末、買わなかった人、注文するのが遅すぎた人、後悔しちゃいますよね。
手に入れた幸運なみなさんは、ぜひブラックライトで遊んでみてください。
ちなみにこの画像、kidrobot USAのディスカッション・ボードOFFICIAL ERICK SCARECROW/ESC TOYS THREADで見つけました。
a0077842_8342543.jpg




DKEブースで開催されたエリックのサイン会の画像が送られてきました。
圧倒的に少年少女のファンが多いです。
a0077842_8465531.jpg
a0077842_8471270.jpg
a0077842_847395.jpg
a0077842_8475063.jpg
a0077842_848182.jpg
SDCC 2010 Photos by John Stokes and Josh
by tomenosuke_2006 | 2010-07-28 08:56 | イマモチャ
<< ジェシーとミクトラン、SDCC... IWG・宇宙大作戦、これより予... >>