デフコン・シリーズ-1、これにて完結です。
チリ落盤事故救出劇の話題で忘れられた感のあるチリ地震だけれど、いまも復興作業は続けられ、整備に一応のメドがたつまでに4年はかかるといわれている。
そんなチリのデザイン集団Unison Lab(ユニゾン・ラボ)による最初のオブジェモチャハズマトがチリ地震救済募金付きで売り出されたのは3月上旬、30名を超えるみなさんにご協力をいただき、本当にありがとうございました。
あの時はユニゾン・ラボはおろか、ディストリビューターのDKE TOYSも当店もボランティアに徹した新製品発売でしたが、今回はちょっとだけ商いさせてください。
3体で完結するデフコン・シリーズ-1の、あとの2体が入荷になりました。
レッドのFirerescue(ファイヤーレスキュー)とイエローのMedical(メディカル)、どちらも募金で活躍したハズマトと同じ素体を使ったカラーバリエで、高さは5インチ(13センチ)、3つ並べて飾りましょう。
ちなみにブラックのハズマトは全世界的にSOLD OUT、再入荷の予定はありません。
a0077842_138631.jpg
ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/tags/Defcon+Series/
by tomenosuke_2006 | 2010-11-12 13:18 | 商店入荷新着情報
<< もしカールさんがいなかったら。 褐色のフォース・フレンド、ミッ... >>