これがPOのテネブレである。
ソフビ製フィギュアのドクター・ブレインをプラットホームに使ったシリーズとはいえ、ノーム同様、ほとんど原型をとどめないのがPatricio Oliver(PO=パトリシオ・オリバー)のTenebrae(テネブレ)である。
青のArgent Paladin(アラザン・パラディン=銀白の騎士)版と赤のRuby Paladin(ルビー・パラディン=深紅色の騎士)版のふたつのカラーウェイが各250個作られ、全高7.5インチ(19センチ)、じつに重い。
大きな顔が堂々のソリッド・レジンだからだ。
その顔に隠れた胴体と下に伸び出た足、加えて両腕がソフビで出来、付属の騎士パラディンはシャープなエッジのレジンで抜かれている。
で、上半身だけを切り離しテネブレの頭上に乗せることも可、そこは戦闘マシンの操縦席なんである。
そーいえばNECC 2010で会ったPOをはじめRAJE toysのメンバーたちは、テネブレのことをビースト・ライダーのニックネームで呼んでいたっけ。
近日、ミッドナイトセールの予定。
a0077842_985549.jpg




a0077842_9264382.jpg
a0077842_9272995.jpg
a0077842_9281049.jpg
a0077842_9284249.jpg
a0077842_9321614.jpg
a0077842_9331848.jpg
a0077842_9343529.jpg
a0077842_937217.jpg

by tomenosuke_2006 | 2011-02-27 09:37 | 商店入荷新着情報
<< シークレット・ギグ。 君をアンクル日本支部長に任命する。 >>