シークレット・ギグ。
飛騨地方を地震が襲った28日、日曜日。
JR高山線が不通となったため、クルマで名古屋まで出て新幹線に乗り継ぎ、人形町の三日月座で夕方5時から開催された極プライベートな映画上映会『BLADE RUNNER SECRET GIG』に参加した。
1981年2月23日付けの最終スクリプトに近付けることに主眼を置き、DVD BOXに収録されている未公開シーンや削除シーンを用い、必要に応じ字幕も打って創り上げた上映時間2時間半のTHE ULTIMATE WORKPRINTをコッソリ観る会。
知る人ぞ知るシュウさんによる執念の仕事を、仲間のポスターマンさんが尽力し、映画評論家の滝本誠氏をプレゼンターに実現した。
上映される写真も写真なら、集まって来た人たちも只事じゃない、まるで試写室も、映画の後の三日月座カフェでの懇親会でさえ、そりゃぁ高濃度で粘りっこく、ドブロクの酒樽の中にいるような気分。
下戸の店主は一足飛びで酔っぱらってしまったのだった。
a0077842_031130.jpg

by tomenosuke_2006 | 2011-02-28 23:59 | TV・映画・ビデオ
<< Monsters and Mi... これがPOのテネブレである。 >>