エリックも黙っちゃいません。
じつは香港で初夏に開催されるソロ・ショーのために忙しくしているErick Scarecrow(エリック・スケアクロー)なのだった。
で、左はそのショー関係のアートワークらしいけれど、もしフィギュア化されたらリバティキッサキメデューサの流れをくむカッコいい子になりそうだ。
右はショーの出し物ではなく、今年製品化予定のレジン・フィギュアの彫刻らしい。
ひとつのスタイルにとらわれないエリックらしい冒険が見てとれる。
a0077842_4162223.jpg

by tomenosuke_2006 | 2011-03-09 07:14 | イマモチャ
<< トロン・スティッチ、本日9日(... Monsters and Mi... >>