TOYS HELP US x WuzOne.
2年まえMINDstyleからスティーブン・レポッドでデビューしたDoktor Aや、新しいところでは一昨日紹介のベニー・ザ・ドリーマのOkedokiのように、カスタム・トイ作家として世の注目を集め、その後オリジナル作品でメジャー・デビューするというのは、オブジェモチャ界の清く正しいサクセス・ストーリーである。
で、次なる有力候補はというとスペインのJose Sánchez(ホセ・サンチェス)、通称WuzOne(ウァズワン)27才でしょう、ニュースサイトのTOYSREVILがことあるごとに紹介しているから、ご存知の方も多いと思います。→http://toysrevil.blogspot.com/search?q=WuzOne
じつはジャンピング・ブレインのEmilio Garcia(エミリオ・ガルシア)とは同郷の後輩に当たり、そんな縁でTOYS HELP USにカスタム作品を提供してくれることになったのです。
2008年にOriginalfakeから発売されたKAWS JPPをマイティ・マウス(ネズミのスーパーマン)に変身させた、見れば見るほどシアワセな気分にさせてくれる秀作。
GW明けの5月9日(月)から再開予定のチャリティ・セールをどうぞお楽しみに。

WuzOne, We really appreciate your concern and support.
a0077842_10315837.jpg




a0077842_10454331.jpg
a0077842_10455355.jpg
a0077842_1046599.jpg
a0077842_10471411.jpg
a0077842_104830100.jpg
a0077842_10485988.jpg
a0077842_10492538.jpg
a0077842_1050674.jpg
a0077842_10501590.jpg

by tomenosuke_2006 | 2011-04-30 10:51 | 留之助イベント
<< 最新カップケーキ・ミッチー、5... Monsters and Mi... >>