DVDで観るオブジェモチャの浸透と拡散。
2007年12月に発売したドキュメンタリー『Toys Are Us: A Revolution in Plastic=トイズ・アー・アス:プラスチック革命』はオブジェモチャの表層と内面、作品と作者を克明に記録した傑作DVDだった。
噂が噂を呼び、ジワジワと売れて、在庫がなくなるころには絶版となり、観たくてもみれない人が何人もいたように記憶する。
で、遂に出たのだ、『プラスチック革命』をさらに濃密に、より執拗に取り組んだ最新DVD『The Vinyl Frontier=ビニール最先端』、上映時間83分が。
今度のDVDはゲイリー・ベースマン、ティム・ビスカップ、Kozikといったメリケンモチャ界のパイオニアをはじめ、Sket-OneやFERGたち旬なアーティストおよそ18人にスポットを当てたファン必見の内容。
ベースマンのモチャ・コレクションに度肝を抜かれたり、サックロードのアナログなモチャ創作現場に笑ったり、楽しみは尽きない。
まずはトレーラーなどご覧になり、ご購入を検討されてはいかがかな。



ご注文はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/16319185/
by tomenosuke_2006 | 2011-05-12 19:09 | 書店入荷新着情報
<< Arts Unknownの新作... スケッチボットV3をはじめ、新... >>