当店では4匹目のシーカーである。
ポップ・シュールレアリスムの画家Jeff Soto(ジェフ・ソート)が創造したビッグフットを思わせる毛むくじゃらの森の精、Seeker(シーカー)のモチャ版には、それぞれ異る角や耳を持つぜんぶで8つのカラーウェイがあるのをご存知だろうか。
内6つが発売され、中にはとんでもないプレミア価格で売買されているものもある。
去年7月のSDCC 2010でデビューを飾った乳白半透明のゴースト・シーカーを筆頭に、11月のDCon 2010で買い付けたLAのショップ3D-RETRO限定のパープル版や12月と今年1月にリリースされた小売店向けブルー版グリーン・アース版、さらにメーカーのBIGSHOT TOYWORKS直売のGID版とSFのショップNeon Monster限定のピンク・グローブ版の合計6つだ。
で、残るはあとふたつ、のうちのひとつがまたまた小売店向けに配給されることになり、留之助にやって来る。
白から水色にグラデーションするゾクゾク冷たい色合いのホワイト・アイス版、当店4匹目のシーカーなのである。
世界限定150個、予価¥11,550(税込)、6月中旬入荷。
a0077842_16392838.jpg




a0077842_17273495.jpg
左先頭から順に、角でも耳でもないヘッドフォンを着けたNeon Monster限定ピンク・グローブ版、BIGSHOT TOYWORKS直売GID版、今回発売になったグリーン・アース版、3D-RETRO限定パープル版(耳がとれている)。
by tomenosuke_2006 | 2011-05-23 23:59 | 商店入荷新着情報
<< ケイコがもうじき来る。 ウップ・ルーザー、ウチだけの記... >>