セクシー・ケイコの謎、解明できず。
Sexy Keiko(セクシー・ケイコ)がとうとうやって来た。
クマのヌイグルミの胴体部分を脱いじゃったのか、まだ着るまえなのか、とにかく大事なところを露にしたケイコには“続編”があると、発売元G999のセールス担当者から聞いていた。
なので下記の如く推理したのだった。
スナップチュー(ボディ・パーツを内蔵の強力マグネットで分解組立できる仕様)でクマのヌイグルミ部分とケイコの生身がバラバラになり、いまのケイコと逆構成の続編が作られて、パーツを入れ替えればケイコだけとクマだけが作れるのではないか、と。
けれど、分解出来るのはクマの手だけだったから、さぁ大変、もうナニがナンだか分からない、謎は深まるばかりなのだった。
a0077842_23155944.jpg
このセクシー・ケイコをプロデュースしたのは半死将軍、フールズ・マシーン、マーク・ゼットの27:fool'sで、一連の作品をFools Paradise seriesと呼び、ケイコはそのシリーズ最新作に当たる。
で、フールズ・パラダイスとはなんぞやというと、精神を病む患者たちの収容施設にある娯楽室のことであり、半死将軍もケイコも露出狂の似た者同士、同じ部屋の遊び仲間なのだ。
そういわれるとますます愛おしく見えるケイコ、それに引きかえでっかいクマの顔はとんでもなく醜いけれど、このアンバランスかつ大胆な造型がこれまた魅力なのである。
まるでPVCのような色艶で、思ったより軽量、しかし間違いなくキャスト・レジン製。
ただいまから発売といきましょうか。
a0077842_9565698.jpg
ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/14834727/
by tomenosuke_2006 | 2011-05-29 23:59 | 商店入荷新着情報
<< セクシーの次はコンフューズ・ケイコ。 黄金福耳のブッダのようなゴッド... >>