Dunny 2011、カウントダウン-2。
a0077842_18245552.jpg
a0077842_1825460.jpg
その8(上の段)は、Dirty Donny(ダーティ・ドニー)のTush Nune(タッシュ・ヌーン)ダニー、1/20。
ファーを着けた感じは穴居人のようだけれそ、脱げばちゃんとパンツをはいた文明人、エド“ビッグ・ダディ”ロスの後継者といわれている割りには意外にまとまったデザインである。
その9と10(下の段)は、64 ColorsのNature Spirits Dunny(ネイチャー・スピリッツ)ダニー、左が2/20のレギュラーカラー、右が1/100のレア・カラー。
じつは作者が64 Colorsだと知るまで、てっきりヘッドフォーニーズ・シリーズ・2に参加したJeremiah Ketner(ジェレミア・ケナー)の作品だとばかり思っていた。
彼女の作品を見れば、勘違いするのも当然でしょ?
a0077842_10584931.jpg
その11は、Aya Kakeda(アヤ)さんのLaika(ライカ)ダニー、1/20。
1957年にソ連のスプートニク2号に乗せられ地球軌道を周回した最初の宇宙犬ライカにインスパイアされたんだとか。
なんていうか、気が小さそうで、頼りなげなのに、じつは志しも高く、芯のある強い子っていう感じがよく出ている。
ちなみにライカは野良犬出身のメスだった。

6月23日午後8時発売/ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/14936298/
by tomenosuke_2006 | 2011-06-22 23:59 | kidrobot 新製品情報
<< ダニー2011をケースで買うと... Dunny 2011、カウント... >>