ASIA Minigodはあなどれない。
4Ωのパワースピーカーが収まる黄色の胴体がABS製だからなのか、ソフビの歴代ミニゴットより音のキレがすこぶるよい。
モノラルとはいえ、眉間の10Ωツィーターもよく働き、オーディオデバイスとしてもあなどれない仕上がりをみせる。
どこから見てもブッダ(仏)風、しかし自称ゴッド(神)。
人呼んでASIA Minigod(アジア・ミニゴッド)は、メキシコ系アメリカ人のMarka 27が中国の工場に張り付き完成させただけのことはある、デザインは自由奔放にして因襲にとらわれず、宗派の違いなどものともしない、もはや無国籍の怪しささえたたえつつ、世界でいちばんケッタイなスピーカーとなったのだった。
充電式リチウム・バッテリーで2.5時間の連続使用が可、さらにACアダプターが付属して使い勝手も悪くない。
ただいま店頭でパワースピーカーとツィーターの向きを互い違いにしたりして、聴こえ方の実験中。
a0077842_85335.jpg
ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/15028048/
ミニゴッド・クラシックもよろしく→http://tomesyoten.exblog.jp/6530620/



a0077842_8122426.jpg
a0077842_8135880.jpg
a0077842_8155160.jpg
a0077842_1211390.jpg

by tomenosuke_2006 | 2011-06-28 12:02 | 商店入荷新着情報
<< TTF 2011限定Cap D... 和田みずなさんのHA-CHOO... >>