SDCC 2011限定モチャ、近日到着、その4。
たったひとつしかないTrouble Boy No.88に10件近いお問い合せをいただいたけれど、値段を聞いて購入を決められた方はおひとりのみ、丸くおさまりました。
定価100ドルのフィギュアを手に入れるためにバイヤーさんが投じた労力など考えると、こうして日本にいながらにして手に入ってしまうのだから、まぁ、しょうがないかと思うわけで。
ただしきょうのコレとアレはちがうよ、留之助と付き合いも長いLAの友好店3DRetroがプロデュースして、ちゃんとウチのためにキープしてくれてたヤツ、もちろん定価で提供できるのだ。
a0077842_22221451.jpg
その、コレとはSWでルーク・スカイウォーカーを演じたマーク・ハミルの息子にしてアライグマのボリスの作者Nathan Hamill(ネイザン・ハミル)の新作ソフビ。
黒と銀のツートン・カラーのロケットにまたがった喧嘩大好きのウサちゃん、Bellicose Bunny GID edition(ベリコース・バニー夜光版)だ。
銀河系を独裁せんとする悪〜い帝国軍と命を張って戦う正義の使者という設定、SWを思わせてほほ笑ましくもかわいいフィギュアなんである。
高さ6インチ(15センチ)、50個限定で、コミコンではすでに完売の稀少作。
留之助オンライン入荷新着情報で近日発売の予定だ、ご期待ください。
a0077842_22365855.jpg

by tomenosuke_2006 | 2011-07-28 22:44 | イマモチャ
<< SDCC 2011限定モチャ、... 小松左京先生がお亡くなりになり... >>