Lady Butterfly Black version、完成。
留之助ブラスターのパッケージ・アートでお馴染みのNY在の日本人アーティストAikoとのジョイント・プロジェクト、Lady Butterfly SculptureのBlack versionが遂に完成した。
これは留之助商店がはじめてプロデュースするアート・トイの、それぞれ10個ずつ、5つのカラーウェイからなるシリーズの2作目で、最初のSilver versionは去る2月14日のバレンタインデーに発売され、瞬く間にソールドアウトになった。
その直後から次回作についての問い合わせを数多くいただいたが、なかなか確かな返事ができないでいた。
なぜなら、けっして売り急がないという、Aikoさんとの約束があったから。
彼女が帰国した際に飛騨高山を訪ね、半完成品を1点ずつ入念に検品し、必要に応じて自ら修正を加え、磨き、入魂して仕上げる。
つまり彼女が帰国しないことにはレディ・バタフライは完成しないわけで、今年はこのブラックで打ち止めなのだ。
a0077842_892461.jpg
ということで6ヵ月ぶりに帰国されたAikoさんの2泊3日にわたる入魂の儀がつつがなく執り行われたのはお盆を過ぎたころ、本日、撮影も終わり、こうしてご覧いただけることと相成った。
極小のラメがほのかに反射する深い色合いのレディ・バタフライ・ブラック、発売日などの詳細につきましては続報をお待ちください。
a0077842_2391864.jpg
There are 5 color ways for Aiko's Lady Butterfly Sculpture. For each of them, 10 pieces will be produced. The first Silver version was released on Valentine's Day, and immediately sold out.
Six months after that, late in August, the artist Aiko returned to Japan, visited Hida-Takayama, carefully inspected the second version piece by piece in the atelier of Tomenosuke-syoten, modified partly, inspired her soul into them, and completed them; namely, they are the Black version.
This Lady Butterfly Sculpture has a tasteful color with slight reflection by ultrasmall silver lame.
It is expected to go on sale around in the middle of this month.
by tomenosuke_2006 | 2011-09-04 23:59 | 留之助オリジナルモチャ
<< Erick Scarecrow... Shonのオリジナル・アートワ... >>