NYCC 2011/Glenn Barrに接近遭遇。
留之助書店の最近のビッグセラーFACESの作者Glenn Barr(グレン・バール)が、9月26日のポストで紹介したロウブロウ・アート専門ストア1xRUNのブースで自作のポスターや画集をセールス・プロモーション中だった、低いトーンの穏やかな口調で。
自己紹介したら留之助をちゃんと知っていて、ブラント・ピータースやキャシー・オリヴァスから『Monsters and Misfits』展のことを度々聞かされたとか。
最近、ふたりに頼まれスケルヴをデザインしたんだと、iPhoneのアルバムからプロト画像を見せてくれた。
グレンの作品One Million Years to Earthに出てくるかわいい悪魔の顔のスケルヴ、ぴったり収まって文句なしの出来映えだった。
a0077842_239327.jpg
FACESがよく売れた話をすると、その姉妹画集SPARROWをはじめスケッチ集HeepやNYCC 2011記念に作ったポストカード・セットにそれぞれサインを入れて、もちろん当店で定価販売できるよう卸値で提供してくれたのだった。
各12册ずつ、重いけど持ち帰るつもり。
a0077842_23114777.jpg
Glenn Barr is offering his beautiful art work posters, books and post card from 1xRUN booth .
by tomenosuke_2006 | 2011-10-15 23:16 | モチャ行脚
<< NYCC 2011/大繁盛のM... 日本ではひさしぶりのミッドナイ... >>