NYCC 2011みやげ、最後の2D作品。
威厳に満ちた、時には獰猛に怒り狂う誰も見たことのないパンダを描き続けるAngry Woebots(アングリー・ウォーボッツ)、本名Aaron Woes Martin(アーロン・ウォウス・マーチン)。
しかし迫力に満ちた作品とは裏腹に、本人はいたって穏やかで、小柄な人物だ。
a0077842_123052.jpg
そんな彼の10月20日のポストで紹介した最新キャンバス・プリント『Bloodline 2』(ブラッドライン2=血統その2)25部限定を発売する。
シリアルナンバーは2/25、1/25はアーティスト本人が、3/25は留之助のパーマネント・コレクションなのである。

ご注文はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/17037972/
a0077842_12291740.jpg
Bloodline2 Canvas Print by Angry Woebots. 18" x 22" x 1 1/2" Canvas. Stretched Print. Signed and Numbered edition of 25.
by tomenosuke_2006 | 2011-10-31 15:47 | 書店入荷新着情報
<< NYCC 2011みやげ、最後... Keith Poonのもうひと... >>