Life Sized Kid Dragonを面倒みてもいいぞっていう太っ腹な人、いませんかぁ。
何かと話題のThe Loyal Subjects(ロイサブ)から、とうとう出荷間近のメールが届いた。
今年初めに案内があり、思わずン千ドルの保証金を払い注文してしまったSam Flores(サム・フローレス)のKid Dragon(キッド・ドラゴン)。
2009年10月に発売したウインドーボックス入りのソレじゃなくって、当ブログが日本語メディアであることをいいことに今年2月にこっそり公表しちゃったアレの内の、10個限定のオレンジ版がもうじきやって来るのだ。
あの時は高さが120センチだと書いたけれど、このたび150センチに訂正され、ますますどこに飾るか、飾るのあきらめてどこに片付けようか、悩みは膨らむばかりなのだった。
まだ上代価格が決定前で、実際、いかほどで提供できるか定かではないけれど、おおよそ60万円ぐらいか。
店主に代わって飾ってやろう、コレクションしようという方は、右の「Inquiry お問い合わせ」バナーか、こちらからご連絡を。
下の画像ではぜんぜん大きさが伝わってこないけれど、とにかくこれがLife Sized Kid Dragon Fiberglass Multiple(ライフサイズ・キッド・ドラゴン・ファイバーグラス・マルチプル=原寸大キッド・ドラゴン・ガラス繊維製美術品)の完成品なんである。
a0077842_1950081.jpg
The Loyal Subjects and Sam Flores are proud to announce the release of the Large Format KID DRAGON. Standing just under five feet tall, the Large Format fiberglass Kid Dragon was a natural extension to Sam Flores' artful creations - now, as a sculptural element and subsequent installation piece for the savvy collector.
by tomenosuke_2006 | 2011-11-14 19:59 | イマモチャ
<< RagnarのDCon 201... The Loyal Subje... >>