Screaming for the Sunrise Original、予約受け付け開始。
Munky KingのオーナーPatrick Lam(パトリック・ラム/下の画像)の鋭い審美眼にはつねに驚かされてきた。
とくに洋文化の中で逞しく創作活動する"和"的なアーティストたちをオブジェモチャ界に招き入れ、誰も考えつかなかったような作品をプロデュースする手腕は天才的である。
アーティスト・デュオKozyndan(コージーダン=KozyとDan)による葛飾北斎の『富嶽三十六景、神奈川沖浪裏』のパロディ画を大胆にもブックエンドに仕立てたり、Yoskay Yamamotoの印象的な絵の立体化作品コイビトを魅力に満ちた数種類のカラーウェイで展開して大成功をおさめたり。
a0077842_102138100.jpg
そんなパトリックがいまいちばんリキを入れているのがコイビト以来の盟友ヨウスケ・ヤマモトのオリエンタル・クリーチャー、スクリーミング・フォア・ザ・サンライズ(日の出の叫び)であり、最新第3弾でついにオリジナル・カラーの登場となった。
前2作のパッケージにも使われているヨウスケさんの絵に限りなく近い色彩で立体のソフビ・スタチューを再現し、真に美しい。
Screaming for the Sunrise Original(スクリーミング・フォア・ザ・サンライズ・オリジナル)。
現地時間の11月19日(日本のきょう)から発売されたのを機に、留之助でも予約を募ることにした。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/16873345/
a0077842_10295181.jpg
True to the original painting, this color way features a highly detailed paint application, translucent flames, and a removable fabric ribbon. Comes packaged in a gold foil box.
by tomenosuke_2006 | 2011-11-20 10:38 | 商店入荷新着情報
<< 絶版のHuck Geeデザイン... 引き続き、DCon 2011 ... >>