motorbotモチャ、ようやく発売。
忘れてたわけでは、けっしてない。
去年10月23日のポストで近日入荷をお約束したものの、ズルズルとのびにのびて、いまになってやっと届いたmotorbotのハンドメード・カスタム・フィギュア全11個の発売である。
うち5個は大口のモンスターTreatures(トリーチャーズ)、すべて色ちがい。
手作りにしてはリーズナブルな、motorbotの入門編にはもってこいの変なヤツ、首尾よく完売したらこれからもいろんなモンスターを作ってもらおうと思っている。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/tags/Treatures/
a0077842_16114327.jpg


あとの6個はジョン・カーペンター監督の傑作SF映画『ゼイリブ』にインスパイアされたというFormaldehyde face(ホルムアルデヒド・フェース)のカラー版とモノクロ版各3個。
で、オリジナルがカラー版、そのバリエがモノクロ版というのがフツーだけれど、映画を知る人ならお分かりだと思う。
人間に化けた宇宙怪人や彼らの洗脳信号を見抜ける特殊なサングラス越しに見えるのは色のない世界で、宇宙怪人も映画ではモノクロでしか登場しない。
つまりこのホルムアルデヒド・フェースに限っていえば、モノクロ版がオリジナルなのだった。
けど、カラーもすてがたい。
というわけで2個セットをお買い上げの方にはmotorbot作のカスタム・ミニフィギュアをプレゼントいたしますゥ。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/tags/Formaldehyde+Face/
a0077842_1416301.jpg
Tomenosuke made up a team with motorbot and we are planning to promote his handmade works “custom figures” to designer toy collectors in Japan.



a0077842_22204175.jpg

by tomenosuke_2006 | 2012-02-12 23:59 | 商店入荷新着情報
<< motobotモチャ、完売につき。 ANDROID Series ... >>