噂にたがわぬ傑作映画を観た。
『スター・ウォーズ』信者たちの無駄な抵抗と、いっさい聞く耳を持たないかつての神様の、どこまでいっても平行線の論争を根気にドキュメントした『ピープルvsジョージ・ルーカス』。
店主のような旧3部をリアルタイムで観てきたジィさんには、『スター・ウォーズ』に明け暮れていた青春時代を思い起こさせるトンマでマジメな感動作なのだ。
3D化された『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』が今月公開されるらしいけれど、同じお金と時間を投じるならこっちの『スター・ウォーズ』の方がオススメだね。

3月10日(土)、渋谷シネクイントにて大公開。

公式ホームページはこちら→http://www.finefilms.co.jp/peoplevslucas/index.html



"The People vs George Lucas" will be finally released in Japan. I am an old guy who watched the old version of the trilogy in real time, so this documentary film is a stupid and serious masterpiece which reminds me of my younger days dedicated to "Star Wars". I enjoy working on Art Toy now, because "Star Wars" has much to do with my life.
by tomenosuke_2006 | 2012-03-01 23:59 | TV・映画・ビデオ
<< Monsters & Misf... Wet-Suit Mariaシ... >>