聴くRagnar
乾いた電子音を幾重にも紡いで、時に謎めきエレガント、またある時は挑発的でスリリング、心に沁み入るやさしい旋律も随所に。
ハリウッドで活躍するキーボード・プレイヤーでパーカッショニストHans Karl(ハンス・カール)が、同じLAのレトロ・アーバン・イラストレーターBrandon Ragnar Johnson(ブランドン・ラグナー・ジョンソン)の絵にインスパイアされて作曲したという全10曲からなるCD、これぞ聴くラグナーなのだ。
a0077842_22232382.jpg
コピーライツのとおり、これは2004年の作品、なのでデッドストックの提供となる。
Amazonではプレミアがついているのか新品も中古さえ、やたら高い。
iTunes Storeでは購入不可、購入できたとしても、それではこのCDの素晴らしさの半分しか味わえない。
なぜならCD盤面そのものからケース、さらには20ページの付属ブックレットまで、すべてラグナーが描き下ろし、デザインして、観るラグナーの楽しみも満載だからだ。
ラグナーお得意の常夏なガールズ・アートを眺めながら、今年の夏はエレクトロニカに浸るのもいいと思う。

ご注文はこちらから→http://tomeshoten.exblog.jp/18055102/
a0077842_22353956.jpg
Ambient Chair Music - New Music Inspired by the Artwork of Ragnar.
Produced by Hans Karl and Jay Stewart.
Recorded and Mixed by Jay Stewart and Hans Karl at Stewart Music Production Studio, Lake Elsinore, CA.
Pr- Production Recording, Mixing and Digital Editing done by Hans Karl at Liquid Years Studio, Anaheim, CA.
Album Art Design and Layout by Ragnar.
by tomenosuke_2006 | 2012-06-03 22:04 | 書店入荷新着情報
<< 鋭意発売中のレギュラー・グリー... BLUECANVASの最新12... >>