納涼カラーの第2弾、Kostopol Warrior
Gary Baseman(ゲイリー・ベースマン)渾身のソフビ・フィギュアBuckingham Warrior(バッキンガム・ウォーリアー)が、ホロコーストから生還したゲイリーの父親に捧げられた作品だということは以前に話したとおり。
で、この涼し気な色合いの第2弾Kostopol Warrior(コストポル・ウォーリアー)は、ゲイリーの母親の故郷であり、ナチによるユダヤ人虐殺の舞台となったウクライナのコストポルに由来している。
第1弾Wolyner Forest Warrior(ウォリナー・フォレスト・ウォーリアー)は400個限定だったけれど、今回のコストポル・ウォーリアーは250個限定、近日入荷。
っと、次に控える極少エディション、留之助99個限定のRovno Warrior(ロブノ・ウォーリアー)も、とくによろしく。
a0077842_04316.jpg
The Kostopol Warrior pays homage to Gary Baseman’s mother’s home town of Kostopol, Ukraine (then Poland) which was ravaged by Nazi forces. Limited to 250 pieces, it will be sold at our store soon.
by tomenosuke_2006 | 2012-06-15 00:11 | イマモチャ
<< FERGデザイン、留之助限定T... fr0g s002 and K... >>