Sket-Oneのカスタム入手のチャンス到来である
そもそもの発端はKR-USA主催で2006年に開催された20インチのダニーとファットキャップのカスタム・ショーPaintball Showだった。
そこでSket One(スケット・ワン)が発表した頭にサイレン灯を載せた、その名もNYPD Fatcapが注目を集め、2008年にはファットキャップ・シリーズ2で1/200のチェイスに抜擢された。
と、その3インチ版だったら覚えている人も大勢いらっしゃることでしょう、地元にも追っかけ散財した人が約2名。
そういう20インチと3インチで話題のファットキャップに、とうとうレギュラーサイズ(通常6インチ、ただしサイレン灯の分、背が伸びて8インチ)が登場することになったのだ。
しかもNYPDだけじゃなく、LAPDも新たにデザインされて、ただし各10個限定のカスタム・ファットキャップ、なのでまたしてもレアに変わりなし。
a0077842_23241921.jpg
単3電池内蔵で実際に点灯回転するサイレン灯が付いた特別なファットキャップを欲しい人は、東部標準時の6月22日正午にスケットのサイトを要チェック。
スケットのカスタム作品はお得意さんというか、スケット選抜によるプレミアム・メンバー向け先行販売というのがあって、10個ぜんぶが残っているとは限らないので、念のため。
ちなみに店主はプレミアム・メンバー・ナンバー・ワンでございます、NYPDとLAPD、いずれもシリアルナンバー1/10が届く予定、って、なんか自慢話で終わったみたいでごめんなさい。
a0077842_23293298.jpg
Sket One's latest cool custom run of 8" FatCaps which is based off his original 20" custom completed in 2006 for Kidrobot's Paintball Show. Then reproduced as a 1/200 chace figure for FatCap Series 2. And now re-re-produced as a custom run. The fully functional 8" NYPD & LAPD custom FatCaps will be sold via Sket's online store here.
by tomenosuke_2006 | 2012-06-21 23:47 | イマモチャ
<< Burger Bunny In... Dunny Series 20... >>