甦った18" Soopa Maria Warhol Grand Finale
Erick Scarecrow(エリック・スケアクロー)最大のヒット作にして、いまもなお信じられないようなプレミア価格で取り引きされているスーパ・マリア・シリーズ。
その有終の美を飾るべく去る2011年12月に発表されたのが18インチ(46センチ)のSoopa Maria Warhol Grand Finale(スーパ・マリア・ウォーホル・グランド・フィナーレ)だった。
もちろん留之助でも、いくつか、コアなコレクターさんにご用意させていただいた。
が、その際、エリックから届いたマリアのひとつが大破していたため、代替え品として、よりプレミア度の高いAP版を送ってもらったりしたのだった。
a0077842_201154.jpg
で、本題はこれからだ。
マリアはとくに頭部が木っ端微塵で、ほとんど修復不可能だと思われたのだけれど、ウチの榎本店長がやってくれました。
1年以上かけて、こつこつと破片をジグソーパズルのように繋ぎ合わせ、場合によってはパテでスクラッチしながら、ついに甦らせたのだ。
しかも店長特有の塗装スタイルで全体の質感をリアルに高め、“EST-TOY”や“留”のロゴなども描き加えて、これでもかの仕上がり。
それをエリックとのコラボレーション作品として発売することにした、っていうニュースなのだ。
今週8月4日土曜日、深夜24時、留之助オンラインの入荷新着情報を要チェックです。
a0077842_20183438.jpg
A year and a half ago, one of 18" Soopa Maria Warhol Grand Finale sent from Erick Scarecrow was completely broken. It appeared to be impossible to repair due to especially heavy breakings in head parts. However, after over one year’s work, my store manager Enomoto-tencho
(aka.Eno) could bring it back to life by combining broken pieces diligently, and scratching pieces with using a pate. Further, he could improve overall qualities by his unique paint style, and also depict "EST-TOY" and "Tomenosuke" logos. We made a decision to sell this revived figure as a collaboration piece by Erick and Eno. We are very pleased if you could check our online-store at midnight, August 4.



a0077842_20225091.jpg
a0077842_20225854.jpg

by tomenosuke_2006 | 2012-07-30 20:29 | 留之助限定モチャ
<< Doubleparlourの留... Frozen BB、今週土曜日... >>