Gary HamとScott Tollesonの日本産ソフビ
最近では、自分のモチャは自分の資金で作るんだっていうセルフ・プロダクション・アーティストが少なくない。
たとえばオー・ノー・スシオー・ノー・サシミAndrew Bell(アンドリュー・ベル)がそうだし、ハーミーズGary Ham(ゲイリー・ハム)やオーティス・アンド・オットーScott Tolleson(スコット・トールソン)もそう。
で、アメリカン・カートゥーン・タッチの洗練された作風がなんとなく似ていて、ついつい混同してしまいそうになる後者のふたりのイラストレーターでオブジェモチャ・クリエイターのゲイリーとスコットが、エージェントを介してだけれど、示し合わせたように、ぐっとくだけたデザインの日本製ソフビを作った。
それがゲイリーのWooper Looper(ウーパー・ルーパー)とスコットのDeadbeet(デッドビート)なんである。

下の画像はDCon 2012のゲイリー・ハム、手にしているのはハンド・スプレーしたウーパー・ルーパーのDCon限定版。
a0077842_2210182.jpg
Gary Ham at the DCon 2012. He holds his self-production sofubi figure Wooper Looper DCon Edition which was hand sprayed.

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/19263362/
a0077842_22141380.jpg
下の画像はDCon 2012のスコット・トールソン、ブースの右手にデッドビートのメランジ版が見える。
a0077842_22395681.jpg
Scott Tolleson at the DCon 2012. His self-production sofubi Deadbeet "Melange" Edition can be seen at the right end of the table.

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/19263295/
a0077842_22571593.jpg

by tomenosuke_2006 | 2012-11-25 23:01 | モチャ行脚
<< 24時間受付のSket-One... ハリウッド・コレクターズ・コン... >>