The Door is Always Open展の記念スーベニア
4月25日から8月18日までLAのSkirball Museum(スカーボール博物館)を会場に、いままでで最も規模が大きく濃密なGary Baseman(ゲイリー・ベースマン)の作品展The Door is Always Open(ドアはいつでも開いてるよ)が開催される。
で、その記念スーベニアをほぼ全品、留之助でも販売することになったのだ。
時期は展覧会オープンのころ、なので4月。
この展覧会はゲイリーがこれまで創作した絵画、オモチャ、テキスタイル、映像のすべてを展示するばかりでなく、彼のユダヤ人の祖先について、また彼自身の生い立ちなどを古い写真や絵を交えながらたどり、さらに彼の家を埋めつくさんばかりに飾られている魅力的なコレクションや宝物も持ち込まれる。
つまりゲイリーのすべてを総覧できる内容なのだ。
スーベニアの詳細については、いずれまた。
a0077842_0101199.jpg
Save the date for this first major museum survey of the art of Gary Baseman. Opening in April 25th at Skirball Museum, "Gary Baseman: The Door Is Always Open" will celebrate the impact of Baseman's imaginative, whimsical work on popular culture. On view will be a colorful array of original illustrations and paintings, toys, games, textiles, film, and video. The exhibition will also follow the narrative of Baseman's Jewish ancestry and his upbringing right here in Los Angeles, and include treasures from his fascinating personal collection.


by tomenosuke_2006 | 2013-01-05 23:40 | ロウブロウアート
<< oop prey、入荷僅少、近日発売 メカ・アステカ・OG、先行発売 >>