souls gone mad、入荷は6月ごろ
a0077842_11412997.jpg
noopよりも若くてやさし気な少年fever、彼を見上げるフクロウのomenもpaw!やnismより愛嬌がある。
ドイツ人アーティストMark Landwehr(マーク・ランドワー)とSven Waschk(スーヴェン・ヴァシュク)が共同運営するcoarse toyから、最新作souls gone mad – chapter one: fever and the omensの全作品が6月ごろに入荷する、はずだ。
限定234個のsignature setと呼ばれている高さ14インチ(35.5センチ)のフィーバーと7インチ(18センチ)のオーメンとc-o-a-r-s-eの文字が各面に浮き彫りされたサイコロのセットをはじめ、限定345個の別色のオーメン単体や、dream editionと名付けられた特製木箱入り123個限定のパジャマ・パンツを履いたフィーバーと別色のオーメン3体とサイコロ6個とアート・プリント3種の豪華詰め合わせなど。
さらにシグネチャー・セットの赤いブリーフだけのフィーバーに履かせたいグレーのパジャマ・パンツ(ドリーム・エディションのそれとは異なる)単品も。
けっして大量に入荷するわけではない、ので、続報をお見逃しなきよう。
a0077842_11211850.jpg
Mark Landwehr and Sven Waschk sculpted the original hand-crafted figures, which were shown as part of the highly anticipated "souls gone mad" solo exhibition in Chicago in November 2012. Fever, a young man, and the Omens, a group of three owls, have now been transformed into vinyl with scrutiny and care. These all new art pieces will arrive here at the second quarter of 2013.



a0077842_11382740.jpg
a0077842_11381136.jpg
a0077842_11385661.jpg
a0077842_11391253.jpg
a0077842_1153486.jpg

by tomenosuke_2006 | 2013-02-21 11:49 | イマモチャ
<< トイ・ブレーク・ニュース、第250回 復活、S.MariaのCook... >>