留ブラPRO組立キット、箱蓋の校正刷り
飛騨高山の箱屋ヒダシキさんの下畑社長が持参してくれた箱蓋の校正刷りを承認した。
これでマルシン工業さんをはじめ、RCベルグさんたち全員が量産体勢に入った。
a0077842_21102392.jpg
I approved the proof print of lid of the box which Shimohata-san of package factory Hidashiki has brought.
by tomenosuke_2006 | 2013-02-27 06:19 | 留之助ブラスター
<< トイ・ブレーク・ニュース、第251回 ジョーレッドのミスター・バニー... >>