エロ・フィギュアの最高峰、Piercedのモノクロ版発売
のけぞる全裸の女も、内股エックス脚の男でさえ、全身でスッゴク気持ちいいを体現して、こんなに極めつけのエッチには二度と出会えないと思っていた。
アムステルダム在のイラストレーターParra(パラ)による、KRから去年6月に発売されたエロ・フィギュアの最高峰Pierced(ピアースト)のことである。
で、なんとなんと、まばゆいばかりの総天然色の前作には続編があったのだ。
大胆にモノクロ反転させたその名もPierced:Shades of Grey(シェード・オブ・グレイ)、750個限定。
いまから何十年もまえ、スクリーン代わりに張ったシーツの上で繰り広げられる白黒なのにブルーフィルムっていう8ミリのズバリ映画を、コッソリ・ドキドキしながら鑑賞した遥か昔を思い出させるシェード・オブ・グレイなのだった。

今回発売するのはNYの友好ショップから送られてきた平行輸入品を、KR-JPの小売価格で売り出すもの。
後日、KR-JPからも同じ商品が届く予定なので、1次入荷分が売り切れた場合、一時販売を休止する。

ご注文はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/19874942/
a0077842_1714099.jpg
Dutch artist Parra presents his second edition of Pierced, turning the bright hues of the original art to muted shades of grey. The contrasting matte and high gloss 10-inch tall vinyl sculpture has no front or back, telling its story in the round, depicting two figures entwined and suspended in a dramatic dance of passion and pain.
a0077842_1765662.gif

by tomenosuke_2006 | 2013-03-01 17:22 | kidrobot 新製品情報
<< HI-FRUCTOSE vol... ポスト・アポカリプス、絶賛発売中 >>