オゲレツだから、遠慮気味に少数のみ仕入れる
しっかり作り込まれたヴァイナル・フィギュアのメカ・ホエールに注文が殺到したのは頷けるけれど、ロボットに朝顔型男性用小便器を合体させたあんな奇天烈な発想のレジン・フィギュアユリナル9000にまで入荷数を上回る購入希望者が現れたのにはいささか驚いた。
みなさん、ドイツのキャラクター・デザイナーHauke Scheer(ハウケ・スキーア)が好きなんだよね、って思っていいよね。
なので発注しちゃったよ、ユリナル9000と同じ50個限定の新レジン・フィギュアWerewolf Bounty Hunter Dick(ワーウルフ・バウンティ・ハンター・ディック=狼男の賞金稼ぎディック)。
a0077842_18122485.jpg
多元宇宙を股にかけ、乳首手投げ弾(いまいち仕組みが理解できないです)を武器に無法者を片っ端からやっつける。
で、これ、ハウケが創作した初期のキャラクターの立体化であり、洗練されたオブジェモチャとは口が裂けても言いがたく、いやむしろ乳首のあたりがイタ過ぎて、相当にオゲレツでもある。
手投げ弾で飛散した敵キャラの一部がアクセサリーで付属、詳しくは下のメチャクチャなビデオをご覧いただき、ご購入の参考とされたし。





The Werewolf Bounty Hunter is one of Hauke Scheer's earlier and more controversial characters. "Dick Satisfaction" is a transdimensional Bounty Hunter who tracks down criminals across the multiverse. With his pipe, laser rings and nipple grenades Dick can overcome any fiend.
by tomenosuke_2006 | 2013-05-30 18:50 | イマモチャ
<< これもたくさんは仕入れない、ハ... 留之助限定スピナー・ポスター、額装 >>