本家TUG製モーゼル・アンクルカービン完成、購入希望者募る
a0077842_17582452.jpg
すっかりナポソロアンクルガンネタから遠ざかっていたけれど、リメイク映画版 "The Man from U.N.C.L.E." は紆余曲折のすえ、"マン・オブ・スティール" のスーパーマン俳優ヘンリー・カヴィル主演で撮影中だし、じつはモーゼル・M1914ベースのアンクルカービンがTUG(TheUncleGun.Comの新名称)の主宰者であり、アンクルガン・オーソリティのBrad Ferguson(ブラッド・ファーガソン)氏によって完成していたのだった。
映画についてはカヴィルのアゴがロバート・ボーンそっくりな点や、時代設定が1960年代ということで大いに期待していたのだけれど、カヴィル・ソロのスーツ姿を見ていささか意気消沈してしまった。
あの時代の、ソロやイリヤの、だけじゃない、ビートルズやショーン・コネリー・ボンドのスリムな着こなしとは打って変わって、やや太めの仕立てが現代的過ぎるんだもの。
アンクルガンだってどうなることやら、気が気でない。
ならブラッドさんのモーゼル・アンクルカービンのリメーク版はというと、こっちはやっぱりスゴイわ。
ベースのM1914は実銃をモールド、グリップも現存するオリジナルのふたつのうちのひとつを使った完全なキャストなのだ。
下の画像はつい数日前に抜かれた第1ロット12セットのうちのひとつで、まだ湯口をトリミングするまえの状態。
で、留之助がその半分の6セットを日本のコレクターのために確保した。
興味津々の方は、右の「Inquiry お問い合わせ」バナーか、こちらからご連絡を。
a0077842_2136416.jpg
モーゼル・アンクルカービンについては下のタグ "モーゼル・アンクルカービン" から過去のポストを参照ください。
a0077842_2221383.jpg
Brad Ferguson, number one authority in the world for the U.N.C.L.E. gun just finished the perfect replica of Mausers M1914 based U.N.C.L.E. carbine. The grip on the pistol was molded off one of the 2 original Mausers used on "The Man From U.N.C.L.E." series. The pistol was molded off a real Mauser of the same type as the original. He has made over 20 different molds in his effort to make these look as accurate as possible. These are a combination of plastic and metal, like his plastic P-38 carbine is.
by tomenosuke_2006 | 2013-10-28 22:21 | プロップ
<< 今度はK2-D2、好きにやって... Frankenstein Du... >>