瞬殺必至のBack in Black Skullhead Dunny 8-inch
a0077842_8572925.jpg
おそらく世界でもっとも多くのダニーをデザインしているだろうHuck Gee(ホワック・ジー)は、自らの作品をBastardized Asian Pop Culture(粗悪なアジアのポップ・カルチャー)と呼んだりする。
モチーフにサムライやゲイシャやニンジャを使ったり、フィギュアに漢字やカタカナの文字をあしらったりすることの言い訳か、ぜんぜん問題ないのに。
たとえば2月に発売されて大好評だったホワックのミリタリー・ダニー、ペネロープ・マクストンプサロットにも"死"とか"暴走族"の文字が踊り、いいアクセントになっていた。
とくに"死"の文字はスカルをイメージしたダニーにかならず付されるシンボルマークであり、2011年の赤いストライプ・スーツを着たSkullhead Dunny 8-Inch Regular Edition(スカルヘッド・ダニー・レギュラー版)が印象的だった。
ウサギのようなダニーの耳を取り除き、頭のまわりに骨のようにも、人の福耳のようにも見える突起をぜんぶで4つレイアウトした650個限定、いまではとんでもないプレミア・アイテムとなっている。
そんなダニーの、さらに渋いモノトーン・ネガティブ版、Back in Black Skullhead Dunny 8-inch(バックインブラック・スカルヘッド・ダニー)が東部標準時の3月20日午前11時に発売されるのだ。
留之助では時差を考慮して翌21日の午前11時発売を予定。
kidrobot本家からの配給数もシビアで瞬殺必至と思われる、ので、専用オーダーフォームを用意して発売に挑む予定だ。
心してお待ちいただきたい。
a0077842_9231917.jpg
Huck Gee’s iconic Skullhead returns from the afterlife on this demiurgic “8-inch-scale” Dunny. Following a three-year pyrolysis in Hell, Skullhead is resurrected with freshly-pressed grayscale stripes and in purest carbon form sporting characteristic crossbones, wings and death kanji stamp. Literally the darkest interpretation of his Bastardized Asian Pop Culture, this little prince from Huck & Kidrobot will rule your world.



a0077842_9244313.jpg

by tomenosuke_2006 | 2014-03-07 09:26 | kidrobot 新製品情報
<< Mark James Port... The Last Knight... >>