こういうスコット・トールソンが好き
Pin-up girl Ivy Lee by Scott Tolleson

"こぼれそう"な感じが好きなんであって、露出し過ぎで、解剖学的なのは苦手なのだった。
ゆえに、スコット・トールソンが描くピンナップ・ガールが、いい。
恥じらいと大胆さがほどよく溶け合い、控えめのポーズがじつにチャーミング。
いわば往年(1950年代〜1980年代)のプレーボーイやエスクァイア・マガジンのカラーグラビアを飾ったような女の子たちである。
a0077842_117118.jpg
で、嫁に出来なきゃ、これを買うしかないのだよ。
スコットのイラストを見事に立体化したシンガポールのモチャ・メーカーPobber Toysのアイビー・リ−ちゃん。
とてもいいんだな、これが。
ペタンコ座りの高さ20センチ。
下着は着脱可、っていうのはウソ。
とにかくポッバー直販のこのフィギュア、特別に留之助だけに卸してもらえることになり、いまから逢えるのを舌なめずりしながら待つ店主なのだった。

スコット・トールソンの商店在庫をチェック→http://tomesyoten.exblog.jp/tags/Scott%20Tolleson/
a0077842_124942.jpg
Inspired by the Pin Up art of the 1900s, Ivy Lee marks USA artist Scott Tolleson's triumphant return to his Pin Up Girl roots since his highly successful and much sought after Dirty Detention Girls figurines. With alluring lips, perfect flawless skin and curves to kill, Ivy looks every bit as sweet and innocent as she is naughty. We will carry this girl very soon.
by tomenosuke_2006 | 2014-10-17 01:31 | イマモチャ
<< 10ヵ月ぶりのサーカス・ポスタ... こんなバンドルセット、作りました >>