クトゥルフの完全立体化作品と、もうひとつ
Very serious and too funny Cthulhu

顔半分を覆うように目の下あたりから伸び出たヌルヌルのタコ足。
エイリアンの2段階マウスやプレデターの横開きマウスも怖いけれど、こんなのに迫られる"ある特定のババァ"を想像すると、ざまぁみろっていう気になる(個人的な表現過ぎてチンプンカンプンの人も大勢いらっしゃるとは思うけれど、店主けっこう感情剥き出しになってる)。
タコ足をかき分けると、その中心に丸い口があり、チュポチュポと引っ込んだり出たり開閉しながら、白くてねばっこいヨダレを垂らす。
しかもその白粘液は洗っても絶対消えない生激臭を放ち、皮膚だろうが、衣類だろうが、一度それが付着すると悪臭だけでなく蛍光緑のシミにさえなってしまう。
そう、襲われてババァは本物の妖怪と化すのだ。
異形に生まれし畏敬の神クトゥルフよ、飛騨高山に巣食う約1名の真の邪悪を断罪してくれ。
と、ここまでは店主の妄想だけれど、ちょっと病的過ぎたかな。
a0077842_16214857.jpg
▲Cthulhu Rising Statue by Michael Locascio. This will be release the end of this month with his another master pieces.

好きだから、いままでラヴクラフト原案のいろんなクトゥルフを商ってきたわけだけれど、近く店主太鼓判のスタチューと、こりゃ面白過ぎだろ版の2種類が届く。
太鼓判とは2014-10-26のブログで紹介したプレイグ・ドクターの作者マイケル・ロカシオによる第2の暗黒彫刻(上の画像)である。
エイリアンやプレデターのように、アマゾンの半魚人やパンプキンヘッドや『ハウリング』の狼男の如く、かっこいいモンスターの王道をいく傑作だ、発売は今月下旬を予定している。
で、面白いヤツっていうのはニットのスキーマスク(下の画像)のクトゥルフなんである。
例年になく冷え込むだろうといわれているし、この冬はゲレンデに限らず、街での着用を強く推奨したい。
店主、これをかぶってあの邪悪の成敗に出かけようかと思ったけれど、敵の生来の悪臭に負けてしまうのがオチだと悟ってあきらめた。

こちらはいまから予約出来→http://tomesyoten.exblog.jp/i0/
a0077842_17171486.jpg
That's a ski mask! All will be at your mercy when they see you adorned with a doppelganger of the true master of evil and malevolence, Cthulhu. A wonderful replica mask is made from synthetic fibers and its Lovecraftian green color is sure to keep you incognito as you hide and wait in algae-covered lakes to terrorize your victims. One size fits all, as the ski mask measures 19-inches tall x 10-inches wide (from crown to tentacle tip). Ages 15 and up.
by tomenosuke_2006 | 2014-11-21 08:06 | 商店入荷新着情報
<< ロン・イングリッシュ x キー... モーゼル・M1914・アンクル... >>