2001年のフランク・プール飛行士、完璧フィギュア化
1/6th Scale Gary Lockwood in "2001: A Space Odyssey"

『2001年宇宙の旅』(1968年)と聞いて、心躍る世代にぜひご購入いただきたいのですが。
で、この人形をゴチョゴチョいじって、あの映画を観た時のウブだった自分を思い出してほしいのですが。
宇宙船や空飛ぶ円盤は糸で吊って撮影するものだと信じて疑わなかった時代、2001年を観て「どこの宇宙でロケしたんだろう?」と真剣に思ったものである。
のまえに「あんなに大勢の猿を、どうやって調教したんだろう?」と悩んだりしたのだった。
そういうオールドファンはもちろん、CGIで何でもありが当たり前の君たちにも、このカッコよさを、おすそわけなのだ。
a0077842_23264077.jpg
これはHAL 9000の反乱で真空宇宙の彼方に投げ出されてしまうディスカバリー号悲劇の乗組員、黄色の宇宙服を着たフランク・プール飛行士のじつに精巧な1/6アクションフィギュアなのである。
ただしライセンスの関係で映画の題名はおろか、キャラクター名さえ商品には使えない、代わりに俳優さんと肖像権契約して出来たギリギリ巧妙なモチャなのである。
商品名は、だから"ゲイリ-・ロックウッドのイエロー・ディスカバリー・アストロノーツ・1/6・デラックス・アクション・フィギュア"。
SF映画史上、最高に洗練された宇宙服を完璧に再現したのはGo Hero、近日入荷のロケットマンのメーカーだから大船に乗ったつもりで買いに行きましょう。
入荷は7月ごろ、ただいま予約受付中。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/22801665/
a0077842_23421846.jpg
a0077842_23431084.jpg
Amazing figure of Gary Lockwood as an astronaut! Highly detailed 1960s head sculpt of the actor with carefully painted skin texture. Measures 12-inches tall. Seamless Phicen body features over 40 points of articulation!
by tomenosuke_2006 | 2015-02-10 00:00 | Sci-Fi Classicモチャ
<< 当然、デビッド・ボーマン船長も アマンダ・スペードのロココ・ス... >>