ダニーじゃなくて、ファニー・シリーズ第1弾
Kidrobot – Gremlins Phunny Line

長きに渡り、多数のメーカーからリリースされてきたグレムリン・モチャだけれど、Kidrobotでもダニーならぬファニーという名でヌイグルミの新ラインを立ち上げ、その第1弾として『グレムリン』(1984年)のギズモとストライプ、『グレムリン2 新・種・誕・生』(1990年)のモホークをデビューさせる。
Kidrobotといえば、アクション・フィギュアやプロップ・レプリカなど多種多様なグレムリン・モチャをヒットさせてきたNECA社の傘下になったから、そのうちヌイグルミの新作を受け持ったということだろうか。
まだイメージ・イラストしか公開されていないけれど、商品説明によると全高各20センチ、「高級素材と細密な刺繍で作られる」とある。
どうかKidrobotらしいユニークなグレムリン・モチャに仕上げてもらいたいものである。
で、ファニー・シリーズでは今後も有名モンスターのヌイグルミ化が計画されているというから、みんなで期待しましょうね。
a0077842_17222195.jpg
Kidrobot proudly introduces Phunny, a line of sinisterly squeezable plush. Full of creeps, monsters and frights softened to huggable absurdity, Phunny plushes blend Kidrobot’s legendary quality and warped worldview to shake-up the plush category.
by tomenosuke_2006 | 2015-06-15 20:51 | kidrobot 新製品情報
<< マッシブアッタク留之助限定ハウ... ジャンボ・ハイ-デフ、中国の工... >>