マウスケティア・アーミー、3人目の仲間
Mouseketeer Army: Devil Lock by Bob Dob

ビジュアル・ストーリーテラーのボブ・ダブ3DRetroとタッグを組み、およそ1年に1作のペースでリリースしているマウスケティア・アーミー・シリーズに、3人目の仲間が加わった。
のを記念して、まだ語っていなかったマウスケティア・アーミーのいわれについて記しておく。

話は1970年8月6日にさかのぼる。
イッピー(Yippies)こと、過激派の青年国際党(Youth International Party=YIP) が権力層に対する反逆と抗議の手段としてディズニーランドに攻め入り、戦争がはじまった。
イッピーたちはスモーク・イン(マリファナ自由化要求集会)のためにトムソーヤ島を占拠、同党のアナーキーなスローガンで、ディズニーランドの入園者をなじり、市役所に自分たちの旗を掲げようとした。
ミッキーマウスや彼のお友だちは攻撃にさらされたのである。
しかし、この出来事によってマウスケティア・アーミーが結成されたのだった。
ディズニーランドを消滅させることだけが目的というイッピーの抑圧的なイデオロギーを打ち負かすために、彼らは反撃をしかけた。
マウスケティア・アーミーは、マジック・キングダムを守りり抜く最後の望みなのである。

と、まぁ、こんな感じである。
若かりし頃の横山ノック風(なんて言っても分かんないか?)ヘアスタイルのデビル・ロック君が3人目の仲間。
近日入荷の予定。

ご予約はこちらから→http://tomesyoten.exblog.jp/23506349/
a0077842_20204546.jpg
On August 6th, 1970 the war began when the radical Youth International Party, aka Yippies, invaded Disneyland as a way to rebel and protest against the establishment. They were successful in taking over Tom Sawyer's Island for a "smoke-in," taunted guests with their chants of anarchy, and attempted to raise their flag at city hall. Mickey Mouse and friends were under attack. But from this event arose The Mouseketeer Army. They battled back to defeat the oppressive ideologies of the Yippies who's only objective was for Disneyland to cease to exist. The Mouseketeer Army is the last hope to preserve the Magic Kingdom.
by tomenosuke_2006 | 2015-08-01 20:24 | 商店入荷新着情報
<< ゴージャスなブラック&ゴールド... ベイビー・ヒューイー、来週から... >>