予告・MMIV/スタン・マヌキアン作品-1
Amazing and elaborate creatures for Monsters & Misfits IV by Stan Manoukian

MMIIIにユニークな怪物作品を送ってくれたフランスのクリーチャー・メーカー スタン・マヌキアンが、今回は大作をひっさげ来日する。
a0077842_10184518.jpg
アーディスト・バイオ
1969年、フランスのパリに生まれたイラストレーターのスタン・マヌキアンは、長年フランスとアメリカのコミック出版界で過ごしたほか、映画やコマーシャルのデザイナーとして、またストーリーボーダーとして働いた。古いSF、昔のモンスター、エドガー・ランポー、ラブクラフト、メアリー・シェリー、ジュール・ヴェルヌやH・G・ウェルズのロマンチックな物語は、彼の子ども心に奇妙な生き物を描くことを促した。宇宙の生物とクトゥルフの子どもをミックスしたような。2006年にスタンは生き物の世界を創造するトレーニングに、ア・モンスター・ア・デイ(A Monster A Day=1日1匹の怪物)を描き始め、そのプロジェクトはますます大きくなった。古書、辞書、古い版板の影響を受け、彼の父親の情熱的な後押しもあり、古い百科事典の方法で生き物を表現している。インデックス順に記述する方法である。未知の動物学者が新しい宇宙を見つけるように、自然の環境で生き物を表現し、おたがいの交流を描いている。
a0077842_10224534.jpg
Artist Bio
Born in 1969, in Paris, France, Stan Manoukian is an illustrator who has spent many years working in the comic book industry in France and the U.S, as well as a designer and storyboarder for movies and commercials. Vintage science fiction, classic monsters, and the romantic writings of Edgar Poe, Lovecraft, Mary Shelley, Jules Verne and Wells filled his childhood and inspired him to spend his time drawing strange creatures - the mixed result of aliens from outer space and Cthulhu's children. In 2006 Stan started to draw "A Monster A Day" as an exercise to develop the world of his creations, and the project grew bigger and bigger. Influenced by old books, dictionaries, antique engraved plates and paintings discovered through his father's passion, he represents his creatures in the manner of old encyclopedias - by indexing and describing them. Like a cryptozoologist discovering a new universe, he represents them in their natural environment and describes their interactions among one another.
by tomenosuke_2006 | 2016-03-02 10:25 | 留之助イベント
<< MMIV/クリス・ライニャック... 予告・MMIV/キャシーとブラ... >>