机上整理用ミニチュア・ゴミ収集箱
Desktop Organizer Dumpster

そういえば『ターミネーター』(1984年)の冒頭のタイムスリップ・シーンにも登場したっけ。
むかし住んでいたノース・ハリウッドのアパートの駐車場には、軽自動車がスッポリ入るくらいの鋼鉄製の巨大なゴミ箱が置いてあり、いまも変わらないと思うけれど、とにかく燃えるゴミはもちろん、瓶だろうが缶だろうが、何でもゴチャ混ぜに捨てていたものだ。
で、早朝、巨大なゴミ収集車(通称ガーベッジ・トラック)が横付けされ、作業員がキャスター付きのゴミ箱をトラックの前まで押し出すと、2本腕のリフトが伸び出してゴミ箱を捉え、そのまま上に持ち上げて運転席後方の荷台に中身のゴミだけを払い落とす。
その光景を初めて見た時は、アメリカの豪快さに感じ入ったものだった。



そんなガーベッジ・トラックに持ち上げられるゴミ箱を、そっくりミニチュア化して小物入れに仕立てたのが、USPS(アメリカ合衆国郵便公社)の郵便ポスト型貯金箱をヒットさせたTYOTOYS
緑と青の2種類あり、予約を募ります。

ご予約はこちらから→http://goo.gl/a2TECk
a0077842_17561216.jpg
Desktop Dumpsters from TYOTOYS are made out of a sturdy injection-molded plastic. A perfect desktop organizer for graff heads and artists. Desktop organizer holds pens, markers, tools, etc. Dual hinged lids and working caster wheels.



a0077842_1861230.jpg

by tomenosuke_2006 | 2016-06-06 18:34 | 商店入荷新着情報
<< 忌まわしいスノウコーンのオリジ... TOMENOSUKE STOR... >>