80年代のマッドボールをKidrobotが復刻だ
Madballs Foam Series will come back!

キャッチフレーズは、お下劣で、不快で、可笑しくって、病気。
80年代アメリカのイタズラな少年たちに大ウケだったモンスター顔のフォーム製マッドボールが帰って来る。
いつだったかビンテージ未使用のオリジナル・マッドボールの6個セットが、eBayで1000ドル以上で売られているのを見て、驚いたというか、どんなモノにもクレイジーなコレクターはいるものなんだと、ちょっと安心したりしたのだった。
そういうマッドボールのうち、かつて人気を博したキャラ6種類をKidrobotが材質もサイズもそっくり同じに復刻して、12月にリリースすることが決まった。
その他、ブラインドボックス入りのミニシリーズ16種やキーチェーン16種も同時入荷の予定、近日予約開始。
下にむかしのTV-CMを貼っておくので、あわせてご覧ください。
a0077842_15571013.jpg
a0077842_15571992.jpg
They’re gross, funny, yucky and sick! Madballs and Kidrobot present the Madballs 4” foam figures. Featuring fan favorites Dust Brian, Horn Head, Oculus Orbus, Screamin Meamie, Skull Face and Slobulus these squeezable foam balls are a must have for any gross out collection!!


by tomenosuke_2006 | 2016-07-19 16:21 | kidrobot 新製品情報
<< 徳さんSPの新規予約開始 健康志向のグリーン・アーミーマン >>