エミリオ・スビラっていう、スペインのマッド・アーティスト
Tomenosuke loves to introduce Emilio Subira's handmade toy

一瞬、ダブルパーラーの不条理作品を思い出します。
留之助へ隔月で限定手作りフィギュアを提供してくれていたのは、2014年の10月まで。
その年の暮れにはデザイナー・トイ・アワード(DTA)でブレークスルー・アーティスト賞を受賞し、時の人になっちゃったからでしょうか、留之助の仕事は後回しにされて、こちらからしつこくおねだりするのも性に合わないし、っていうことで、隔月シリーズは自然消滅したのでした。
が、またまた留之助にぴったりの、規格外れなアーティストを見つけましたよ。
スペイン南部の観光都市セビリアに住むエミリオ・スビラ、画家で彫刻家の37歳。
ポリウレタン・レジン製キャストに魂を込めつつ、ひとつずつ手塗りで仕上げた少数限定作品がやって来ます。
エミリオ・スビラ、強力に推していきたいと思っています。
詳しくは明日のブログで。
a0077842_21155804.jpg
a0077842_22561880.jpg

by tomenosuke_2006 | 2017-08-18 23:21 | イマモチャ
<< エミリオ・スビラ、自作を語る コイン遊具で遊ぶシリーズ第5弾... >>