Kidrobotから"ブレードランナ−2049"ミニフィギュア・シリーズ
Blade Runner 2049 Mini Series from Kidrobot

別に期待してたわけではございません。
むしろ、こんな日が訪れるのではないかと、戦々恐々としていたのです。
Kidrobotが、アメリカ有数の玩具メーカーNECAに吸収されたっていう話は、以前したと思うのですが、そのNECAは映画『ブレードランナ−2049』の製作会社Alcon Entertainmentから玩具関係のライセンス・エージェントを任され、自社製2049グッズもいろいろ出してます。
そんな流れでKidrobotが2049のミニフィギュア・シリーズを受け持つんじゃないかと思っていたら、予想的中。
下がその製品予定図です。
オフィサーKの相手役、アナ・デ・アルマス演じる(ジョイ)がいないのが気になります。
ちなみにキャラクターと、その下の小物は、必ずしも関係があるわけではございません。
留之助で取り扱うかは未定です。
a0077842_15081172.jpg
留之助ブラスターは『2049』日本公開以降に製造販売されるものから、NECAを通じてライセンスを取得した公式商品になります。
ライセンス料や北米向けPL保険料など、恐ろしく高額な費用がかかり、これまでの価格を維持できるかどうか、販売パートナーのハリコレさんと協議中です。



a0077842_16383286.jpg

by tomenosuke_2006 | 2017-09-29 15:23 | kidrobot 新製品情報
<< 本日は、S・トールソンのキング... 月刊アームズマガジンでも、ご紹... >>