またイカレタおもちゃ期待してます。
「評価おくれてすいません商品ばっちりです!!!またイカレタおもちゃ期待してます」
ヤフオクに出したマッドヴィレインを落札してくれた人から評価もらったんだけど、そのイカレタおもちゃっていう表現、とても気に入っちゃって、イカレタモチャなんていうカテゴリがあってもいいかなって思いはじめてる。
ただし店主の考えるイカレタモチャとは、そんなもんにお金つかってどーするのと誰もが等しく思う、たとえば個人所有するには大き過ぎたり重過ぎたりして持て余すこと間違いなしの、使い道がはっきりしないもの。
店主所有の外に置くしかないシンクレアのブロントサウルス巨大ネオン・コレクションなんかがそれに当たる、かも。
もう少し突っ込んでいうなら、オモチャがイカレてるんじゃなくて、それを我が物にしたいと思う精神がイカレてる。
下のカタログ見てよ、メルローズ・アベニューのアンティック・ショップOff The Wall=オフザウォールのオーナーで友人のデニス・ボーゼスからもらって大事にしてんだけど、こんなのをワケもなく欲しいと思った瞬間から、この品物はイカレタモチャに変身するのだ。
a0077842_1959466.jpg
いちばん欲しいのは右上のトレーラーに載ってるハンバーガー・レストラン・チェーン、ボブズのマスコット“ボブ君”。
赤白チェックのオーバーオール着てビッグボーイ(マックでいうところのビッグマック)を高々と掲げてるデブッチョだね。
左上から2番目のサブマリン・サンドを抱いた水兵さんも横幅ありそうでかわいいし、右下のTボーン・ステーキ持って二足立ちしている牛のコックさんも堂々としてていいね。
以上は食べ物屋さん用のマスコット・サインでした。

a0077842_2018934.jpgほかにもアミューズメント・パーク用というにはちょいとヤボな、けれど公園やショッピングセンターの遊び場のために真面目に作られたアイテムが左。
けど、ほんとにアメリカではこんなの売ったり買ったりしてんのかなぁ、外見、極め付けのヘタだよ。
左下の口開けてるキャスパー風はゴミ箱のカバーだけど、よく見て、ゴリラの足元に人が立ってるでしょ、ゴミ箱の馬鹿げたサイズが想像つくよね。
a0077842_20412340.jpgもう、バカバカバカって3回つづけていいたくなる、左はミニチュア・ゴルフ場アイテム、インディ・ジョーンズみたいなのもいるね。
ミニチュア・ゴルフって日本では馴染薄だけれど、簡単にいえばパターゴルフのコースをお馬鹿でイカレタ各種の作り物で飾り立て、真剣にスコアを競うんじゃなくって、冗談いいながらポコポコ打つお遊び。
左下の写真、じっくり観察してみてちょーだい。
茶色の牛の足元に人がいるの分かるかな、大きさ納得してもらえるよね。
そーなんです、ここに紹介したイカレタモチャのさらに何十倍もの数と種類の、ニワトリのかたちをしたブランコや恐竜のすべり台やプール用のタコの噴水など、よーは留之助商店が注文を承りますってこと。
興味おありのまっとうなイカレタ方はご連絡ください。
例の牛のコックさんが欲しいなんて、どこかの飛騨牛レストランが名乗り出てくれたらなぁ、店主、仲間を連れて週に1度はステーキ食べに通うんだけど。
by tomenosuke_2006 | 2007-01-28 00:01 | ムカシモチャ
<< 3月6日(火)午後7時、メルロ... 商談成立。 >>