最新製品ではないけれど、あとオクトポ。
オレゴン州ポートランドをベースにSF色の濃いデザイナーズトイを発表しているDerek Welch(デレク・ウェルチ)とJason Bacon(ジェイソン・ベーコン)のふたりが主催するUNKL BRAND(アンクルブランド)。
最近では2 inchの宇宙服着たようなミニフィギュアUniPo(ユニポ)シリーズがリーズナブル&キュートで売れてるみたいだけれど、やっぱり彼らを有名にしたのは2005年のSUGシリーズ(下の写真)でしょう。
高さ30センチ×幅20センチの大判オブジェモチャは中に操縦士のかわいい顔が見えるパワードスーツ風で大ヒットした。
もちろん2005年版はとっくに絶版、でも留之助にはある
a0077842_1835746.jpg
別の機会に紹介するつもりだけれどUNKL BRANDはMa.K.の横山宏さんから表面処理デザインを提供してもらって12 inchのHazMaPo(ハズマポ)Kaw Yokoyama ver.なんてのも出している。
とにかくSF少年好みのオリジナル作品を開発販売しているUNKL BRANDが、はじめて外のブランドのためにデザインしたのがANDROID 8のOctopo(オクトポ)だったと。
a0077842_1954677.jpg
これだけでも十分レアな話なんだけど、じつはラストボーイと同じくこちらのオブジェモチャもANDROID 8 exclusive、つまりショップ限定で留之助に卸してもらえたこと自体、けっこうレアな出来事だったりするのだよ。
角のない丸みを帯びた流線でデザインされたオクトポもラストボーイと同じロボット、が、こちらは超クリーンなイメージで身長は6inch(15センチ)、500個限定。
テーブルのような4本の足を持ち、指も4本。
右手のグローブを取ると中からワイヤが4本露出する、折り曲げ可能。
背中にはミニ8と呼ばれるコミュニケーション・ユニットを持ち、磁石内蔵で取り外し可能。
パーツのいたるところにプリントされたブルーの文字にもちゃんと意味があり、そこらへんのディテールこそUNKL BRAND的といえるね。
気になる人は、買って確認するっきゃないでしょう。
a0077842_19365514.jpg

by tomenosuke_2006 | 2007-03-22 19:47 | イマモチャ
<< タトゥー129? 最新製品ではないけれど、まずラ... >>