ロジックさんが遂に。
a0077842_1741835.jpg60年代のスーパースパイTVシリーズ、0011ナポレオン・ソロについてかじりたければ、こちらのサイトU.N.C.L.E.Styleへ行きましょう。
そのTVシリーズでヒーロー・コンビが使ってたアンクル・ガンのうち、きょうの話題の初期型について知りたい人は、バクレツパイナップルさんのサイトのここに詳しく書かれてるんで、勉強してください。
で、本題はマルゼンのエアソフトP38用に精度の高いアンクル・カービン・アクセサリーを製作してきたロジックさんが、ついにモーゼル小型銃がベースの初期型アンクルガンの製作を開始したんだよ、うれしいじゃないですか。
留之助はっていうと、ロジックさんやバクレツさんのアクセサリー・パーツを応用してアンクル・カービン留之助ver.の、ただいま第3作目を製作中。
それとかつてアンクルカービンにはBUSHNELL(ブシュネル)のほかにもTASCO(タスコ)製1.5倍率のピストルスコープが採用されたこともあるって聞き、最近やっとひとつ見っけ出し、ひとり悦に入る店主なのでした。
余談ですが、当店では鉄砲野郎の徳さんと進めてる極秘プロジェクトのほかにも、これのレプリカ作ります、素材は鉄砲のくせにポリウレタンフォーム、笑ってやってください。



a0077842_7543830.jpg
a0077842_755355.jpg
a0077842_7552155.jpg

by tomenosuke_2006 | 2007-06-05 16:04 | プロップ
<< SDCCに伏兵現る。 ホット・チャチャチャの厳しいお約束。 >>